ホームパーティーでも視線を集める!オシャレな「ぷるぷるスイーツ最前線」【オトナの手土産#07】

OTONA SALONE / 2019年4月12日 20時0分

手みやげといえばスイーツを思い浮かべる人も多いはず。日もちのする焼き菓子やその場で食べたい和菓子など、

そのときどきのシチュエーションに合わせて選ぶのもだいご味です。女性の心をつかむ最旬の美スイーツを集めました!

 

涼やかでのどごしのいいデザート系スイーツをラインアップ! 色彩豊かなフルーツ系、ことしブレイクしたこじゃれグラススイーツ系とで分けてご紹介します。

 

フルーツ

フルーツ系スイーツの老舗ともいえる3ショップからピックアップ。果物の魅力が光ります。

1.【上段】フルーツゼリー5種6個入り(いちご、マスカット、グレープフルーツ、白桃各1個、ラ フランス×2個)2000円+税 京橋千疋屋 京橋本店 ☎03-3281-0300
2.【下段右】フルーツポンチ 箱なし2700円、箱入り2850円+各税 近江屋洋菓子店 ☎03-3251-1088
3.【下段左】果実のドリンクジュレ 右からマンゴー500円、とちおとめ400円、ラ・フランス450円+税、新宿高野 ☎03-5368-5151

1. 京橋千疋屋

歴史あるフルーツショップ・千疋屋のロングセラー商品

新鮮な果汁とフルーツをそのままゼリーにした、京橋千疋屋の定番人気の品。ほどよいサイズ感で食べやすく、年代問わず、絶大な支持を得ています。常温で3カ月保存できるのも手みやげとしてうれしいポイント。

 

2. 近江屋洋菓子店

古きよき洋菓子店が作るシンプルなフルーツポンチ

アップルパイや焼き菓子で有名な近江屋洋菓子店が作り出すフルーツポンチ。キウイ、バナナ、パイナップル、グレープフルーツといった果物が大きめにカットされ、自家製シロップとの相性も抜群。4〜5人で分けるとベスト!

 

3. 新宿高野

果汁たっぷりのジュレを片手で楽しめる気軽さもポイント

産地を限定してフルーツをえりすぐり、そのおいしさをぎゅっと閉じ込めたドリンクジュレ。のどごしもよく、すっきりと味わえます。いつでも好きな時間に飲めるスイーツドリンクなので、オフィスへの差し入れにも適しています。

 

グラススイーツ

ジャーやビーカーに入ったグラススイーツは女子心をキャッチ! お気に入りを見つけて。

右からパンナコッタ350円、ティラミス420円+各税 lohas beans coffee ☎03-3400-7124

小ぶりな瓶に入ったビジュアルがとってもキュート

自社で焙煎したコロンビア産のスペシャルティコーヒーを楽しめるオールデイカフェ。いま人気沸騰中なのが、ティラミス&パンナコッタ。コーヒー専門店らしくティラミスは風味がよく、また、パンナコッタはとろりとした舌ざわりが絶品!

 

スイート ジャー(右からティラミス、ピスタチオルージュ、ぶどうゼリー&杏仁プリン)各650円+税 ※フレーバーは季節によって変わります。こちらは2018年11月現在の情報です。 アンダーズ 東京 ペストリー ショップ ☎03-6830-7765

何層にも重なったカラフルな見た目に胸が高鳴る!

アンダーズ 東京のペストリー ショップでは、エクレアと同様に人気があり、アイコン的なスイーツであるスイート ジャー。生菓子ながら、ジャーに入っているので持ち運びしやすく、手みやげとして人気です。思い切って底からすくって食べてみて!

 

北海道フレッシュクリームプリン 750円+税 プリンショップマーロウ ☎046-874-7982

ボリュームたっぷり! ビーカーに入った名物プリン

1984年創業の名店・レストラン秋谷本店でデザートとして出していたプリンを、お客さまの声にこたえて製造時のビーカーのまま販売したのが始まり。一番人気のこちらは、しっかりかたさのあるカスタードプリンに新鮮な北海道の生クリームを加えました。

 

オトナの手土産は、ストーリーのあるモノを選びたい

あの人にあげたい。あの人のモノを買いたい。

手みやげやお取り寄せを選ぶときに、いつも思うことがあります。

「あの人は好きそうかな」「あの人はよろこんでくれるかな」
という、相手の顔。

好みやライフスタイルを思い浮かべながら
お買い物する時間は幸せなひと時です。

そして最近、もうひとつ思うことがあります。
「作っているのはどういう人だろう」という、生産者のかたの顔。

せっかく買うのなら真心を込めて作られている「ストーリーのあるモノ」を
買いたいと思うようになりました。

お渡しする相手を幸せにしたい。生産者のかたも幸せにしたい。
その両方がかなう、手みやげ&お取り寄せを選んだ一冊です。

──OTONA SALONE編集長 浅見悦子

『オトナ女子のベスト・オブ手みやげ&お取り寄せ 』

オトナサローネ編集部 (編)

オトナ女子向けお取り寄せ&手みやげを徹底取材。定番・名品から旬のアイテム、おいしいから役立つグッズまで、心躍るギフトが満載です!

 

 

 

≪主婦の友社 OTONA SALONE編集部さんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング