【無印良品】オール200円以下!意外に見逃しがちな3つの「隠れた名品」

OTONA SALONE / 2019年7月21日 10時0分

無印良品には、ネットで度々紹介されている便利グッズではなく、店舗で見かけてもスルーしてしまうほどの地味なもの、しかし、使ってみると「これはいい!」と、レビューでも高評価なものがあります。
そんな一見見過ごしてしまいがちな、無印良品の名品、地味だけど実は便利だった200円以下グッズをご紹介します。

フィットゴム・黒 約1.7g(23~25個入) 150円

最初にご紹介するのは、一見、輪ゴム。

だけど「フィットゴム」はヘア用品で、材質もゴムじゃなく、ポリウレタンです。

髪を束ねてみるとこんな感じ。

ぎゅっととめても、髪の毛がからみつくこともなく、外せるのがポイント。

このフィットゴムは、多めの髪をひとまとめにするには、ちょっと力不足かもしれません。
しかし、少ない毛をとめるときに、その実力は遺憾なく発揮されます。
サラサラした髪、たとえば縮毛矯正をかけてストレートにしている髪の、前髪のみをまとめるとき、髪用のゴムだと、時間がたつにつれて下がって外れてしまうことがあります。
そんなところも、このフィットゴムを使うと、バッチリとまります。

フィットゴムは、ゴムほど伸びず、指が3本やっと入るぐらいの輪っか。
しかし、あまり伸びないために、たくさん巻き付けなくても束ねられます。

また、結んでも目立たないし、使っていてもプチプチ切れたり、伸びきったりしません。
さらには、このフィットゴムは結んでいるという感覚を忘れるほど軽い使用感です。


これから暑くなりそうな夏に、仕事中やリラックスタイムに邪魔な、ちょっと伸びはじめた前髪をサクッと束ねるのにも大活躍しそうです。

 

ポリプロピレン携帯に便利なスリムクリアホルダー A4・10ポケット 150円


複数の書類を持ち運ぶのに便利なのが、「ポリプロピレン携帯に便利なスリムクリアホルダー」。
背部分がなく、幅をとらないのがポイントです。


クリアホルダーと比べてもこのとおり。遜色ない薄さです。
中にはポケットが10枚。
クリアホルダーにまとめて入れるより、書類を整理してファイルできるので、プレゼンなどに適していますね。
バッグに入れても、幅をとらないので、邪魔になりません。


「ポリプロピレン携帯に便利なスリムクリアホルダー」は10ポケットのほかに20ポケットもあるので、中に入れる書類数によって選ぶことも。
ネーミングのとおり、持ち運びのことを考えるなら、この「ポリプロピレン携帯に便利なスリムクリアホルダー」はおススメです。

 

植林木ペーパー裏うつりしにくいノート5冊組 199円


最後にご紹介するのは、ノート。

5冊で199円という価格がリーズナブルで魅力的です。
しかし、無印のこのノート、価格のほかに、もう2つポイントが。

その1つ目は裏うつりしにくい、ということ。
裏うつり具合を確かめるために、ボールペン、蛍光ペン、水性マジックで書いてみました。


裏を見ると、うっすらとわかりますが、ほぼ裏側に影響はありません。


そして、もう1つは、このノートの罫線には天地がないということ。


さらに言うと、表紙にも表裏がありません。
つまり、どちら側からでも使えるんです。


ノートを数ページ使っただけで、終わりにしてしまった、という経験はありませんか?
最初の数ページが使ってあると、どうしても使い古しのノート感がぬぐい切れませんが、この無印のノートなら、逆側から新たに使い始めることができます。
終わりの数ページに記入があっても、新しいノートに近い気分で使い始めることができるので、ノートの無駄がなくせます。

 

以上3点、今まで個人的には手にとることさえなかったものばかり。でも使ってみたら、レビューでの高評価に納得です。
どれも200円以下のものばかりなので、いちどご自身で試してみてはいかがでしょうか。

 

≪ライター 栗山佳子さんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング