こんな白Tシャツを買ったら失敗する!40代が買ってはいけない白Tシャツとは?

OTONA SALONE / 2020年7月13日 20時0分

こんにちは!普段はアパレル販売員をしているイラストレーターのはやまです。梅雨本番になってきて、憂鬱な雨の日に何を着ようか悩む方が多いのでは?そんな時は手っ取り早く白Tシャツを選んでサッとお出かけしたいけど、自分に合っているのか、年相応の着こなしをしているのか、心配な方が多いのでは?今回は40代だけではなく30代でも注意して欲しい、買ってはいけない白Tシャツについて語ります。

 

シルエットと素材に気をつけろ!

まずどんな白Tシャツがいけないのか、あのブランドがダメ!このブランドがいまいち…と挙げるとキリがないので、これだけは気をつけて欲しい2点にまとめてみました。

左側のイラストのように、ピチピチすぎる白Tシャツです。細身の体型の方なら問題なく着れますが、胸が大きい方や二の腕が太い方、首が短い方にはコンパクトな白Tシャツは不向きです。一見、袖が短く袖口が狭いコンパクトなTシャツは女性らしく見えますが、実は二の腕の太さが強調され、しかも視線が二の腕にいってしまうことが…。コンパクトに着たいのであれば、袖が長い五分袖のTシャツを選んであげると二の腕の太さをカバーできます。

そして右側のイラストのように、ゆるゆるの白Tシャツです。海外セレブのようにヘルシーなモデル体型の方にはカッコよく着こなせますが、日本人には難し過ぎるアイテムです。ゆるゆる・テロテロっぽいTシャツの素材はポリエステルが多く含まれているので、速乾性があり夏には快適ですが、実は安っぽく見えがち。何回も着ると擦れて毛玉になり、見た目が悪くなります。

 

おススメの白Tシャツとは?

はやまの個人的見解になってしまいますが、まずプチプラ代表・メンズUNIQLO UのオーバーサイズクルーネックTシャツです。メンズTなのでアームホールがゆったり、そしてドロップショルダーのように着れるので着痩せ出来ます。袖が長いので二の腕カバーはもちろん、ロールアップしても余裕があり「こなれ感」に着こなせます。女性らしいコーデにしたいのであれば、メンズのUNIQLO Uがおススメです。

そして、ちょっとお高い代表・ATON(エイトン)のオーバーサイズTシャツです。ボクシーなシルエットなのでカジュアル感が強め、メンズライクなコーデには最適です。素材は光沢感としなやかさが特徴、厚手の生地なので透けません。実はこのブランドのTシャツ、昨年購入しましたが洗濯しても型崩れしなく、黄ばみしないという優秀アイテムです。Tシャツ一枚にしてはちょっとお高いですが、買う価値があるアイテムです。

プチプラでもハイブラでも、自分に合ったお気に入りの白Tシャツ一枚を探してみてはいかがでしょうか?

 

 

≪イラストレーター はやまさんさんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング