夏の頭皮のニオイ問題|40代が「使ってよかった!」なプチプラグッズ3選と不快臭を防ぐコツ

OTONA SALONE / 2020年7月12日 18時30分

夏になると気になる女性も増えるのが、頭皮のニオイ問題。今年は特に、外出時にマスクがマストなことから、顔や頭に熱がこもったように感じ、例年以上に頭皮の蒸れやニオイに敏感になっている女性も少なくないのでは。

頭のニオイは、自分で思っているよりも周囲にも気づかれやすいですし、手軽な方法でフォローできればベストですよね。

時短美容家の私、並木まきが、この夏の頭皮ニオイ問題に「使ってよかった!」なグッズと、ニオイを防ぐちょっとしたコツをお伝えします。

 

1:ダイアン パーフェクトビューティーエクストラフレッシュ&リペア シャンプー&トリートメント

頭皮のニオイ対策はシャンプーからはじまっていると言っても過言ではなく、ニオイが気になりがちなシーズンには、ニオイを防いでくれそうなシャンプー・トリートメントを使うことで、ある程度のフォローは可能です。

こちらはプチプラながらも、上質な洗い心地が人気の「ダイアン パーフェクトビューティー」の夏限定商品。レモングラス、ペパーミントエキスと、“ニオイ”にしっかりアプローチしてくれるハーブエキスが配合されていることに加え、夏用だけあって爽やかな洗い上がり。紫外線ダメージをケアする成分も配合されていて、まさに「夏のプチプラシャンプー」として文句なしなのです。

べたっとした甘い香りのシャンプーだと、汗をかいたときに、不快に感じやすい“重い香り”になりがちだけれど、このシャンプーは、グレープフルーツとペパーミントのフレッシュな香りなので、安心感があります。

 

2:トラスコ 頭ひんやりヘッドクール

外出中には、どうしても頭を中心として暑さを感じがちですよね。今の時期は帽子もマストですが、さらに帽子の中に「クールダウン」できるグッズを忍ばせておくと、体感温度が下がって、少しは快適に過ごせる工夫にも。

濡らして凍らせるだけのこちらの製品は、手間がかからないのに、外出時のメリットは絶大。頭を冷やすことにより、頭皮がクールダウンするので、汗によるニオイ対策にもなっています。熱中症対策としても使えるし、あって損はないグッズだと太鼓判です。

長時間外出するときには、ヘッドクールのほかに頭皮に使える涼感スプレーを使うのもいいと思います。

 

3:フェリセント ヘアフレグランス

どんなにケアをしていても、汗をかいたら、ある程度の頭皮のニオイは仕方ないもの。しかしそのまま放置しておけば、雑菌とも混ざって、どんどん不快臭が強くなってしまうのも確かです。

そこであると便利なのが、コンパクトサイズのヘアフレグランス。世の中にこういった製品は数多くありますが、40代が選ぶポイントのひとつに「香りがチープではないこと」がマストです。こちらのヘアフレグランスは、ふわっと香る上質な香りが特長で、40代が使っていても安っぽくならないところが気に入っています。

頭皮のニオイのほか、食べ物やタバコのニオイにも使えるので、バッグに忍ばせておくと重宝するはず。

 

まとめ:ニオイ対策には「事前準備」と「こまめな事後フォロー」

「加齢臭」なる言葉もチラリと頭をかすめる40代のニオイ対策は、出かける前の事前準備と、汗をかいたあとのこまめな事後フォローで対応を。「汗はかくもの」「ニオイは出るもの」の前提で、お手入れ方法を組み合わせていくことが、不快なニオイを確実にシャットアウトするポイントです。

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。)

 

≪時短美容家 並木まきさんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング