【実録】40代独女がぞっとした、「彼氏がやっていた浮気工作」のリアル

OTONA SALONE / 2020年9月8日 22時0分

彼女にバレないよう、こっそりと裏で浮気相手と連絡をとる彼氏。

「何だかおかしいな」と気がついた女性が調べてみると、そこには目を疑うような「工夫」がありました。

40代独女がぞっとした浮気工作のリアルをお伝えします。

 

LINEの名前を男性に変更していた

「デート中でもしょっちゅう彼氏のスマホが鳴って、『仕事の人からのLINEだよ』と言うけどあやしいので『だったら見せてよ』と返すと、

『プライバシーがあるから内容は無理だけど』

と言いながら友だち一覧の画面を見せてくれました。

確かに男性の名前だったのでそのときは『疑ってごめんなさい』と謝ったのですが、フードコートで彼氏がお水を入れに立ったときにテーブルに置いたスマホがまた鳴って、見てみたらさっきの男性から。

でも、

『いま美容師にいるんだけど、このあと会えない?

かわいくなったのを最初に見てほしいな』

ってハートマーク付きのメッセージで、あっと思いました。

どう見ても女性からだし、私にあやしまれることを考えて男性の名前に変更したんだなって。

そこまでするのがもう気持ち悪かったです……。

彼氏が戻ってきて、メッセージに気づいて慌てて返事をしていましたが、スクショを撮ればよかったと今でも後悔しています。

どうするのかなと思っていたら、案の定一時間くらい経ってから『家から呼ばれた』と言い出して帰っていきました。

あの日ですべての愛情が消えましたね」(35歳/販売)

 

★ LINEには、登録した人の名前を変更できる機能がありますが、それを悪用したのがこんなケース。

LINEと同様に「連絡帳の名前を男性名にする」男性もいて、ほかにも「“○○会社の事務員さん”など仕事関係の人と思わせる」という“手口”もありました。

こんな男性たちは、

「あらかじめ彼女に見せることを想定している」

ので、目の前でも平気でやり取りをするし、疑われたらすぐに画面を見せるのが特徴です。

「浮気相手ならもっとコソコソするはず」

という心理を逆手に取ったやり方なのですね。

こちらのケースではスマホをホーム画面のまま置いていたことでメッセージの内容を見ることができました。

この女性は、その後

「そこまでして浮気するとか、キモすぎる」

とはっきり告げて、男性とは別れたそうです。

 

「親戚の人」が実は浮気相手だった

「彼氏が病気になり、部屋に看病に行ったら別の女性がいました。

普通にドアを開けて、

『あの子の親戚で、○○といいます。

病気になったってあの子が言うから心配で』

と笑顔で自己紹介されたので、すっかり信じ込みました。

でも、それ以降なぜかその女性がよく彼の部屋に来るようになり、私がいるのにお構いなしで

『○○おじさんが手伝ってほしいって』

と言って、彼も『わかった』と私に謝ってふたりで出ていくんですよね。

今までこんな仲のいい親戚がいた話は聞いたことないし、友人には

『それって、実は浮気相手なんじゃない?』

と言われ……。

まさかと思っていましたが、3人でファミレスに食事に行ったとき、私がドリンクバーに立った隙にテーブルの下でこっそり手をつないでいるのを目撃しました。

その場で問い詰めると付き合っていることを白状しましたが、ふたりでずっと騙していたんだと思うと腹が立ってたまらなかったです」(39歳/総務)

 

★ 思わず「うわぁ」という言葉が出たのが、こちらのケース。

堂々と「親戚です」と名乗られたら、浮気相手とはなかなか思いませんよね。

こちらの場合は、男性が自営業だったことから

「同じ仕事をしている親戚の呼び出しだから、全然疑っていなかった」

と女性は話していました。

そこまで“工作”するのなら、いっそ彼女と別れてそっちの女性と付き合えばいいのに、と思うのですが、なんと浮気相手の女性は既婚者。

“現場”をおさえた彼女が怒りのあまり「みんなに言いふらすから」と口にしたとき、夫がいることを明かして「黙っていてほしい」と懇願されたそうです。

「それなら最初から不倫なんてするなって話だよね」

と女性は言いますが、本当にその通り。

彼女は「関わりたくない」とふたりのことは周りに言わなかったそうですが、男性のほうはそれから彼女を避けるようになったそうです。

こんな人に言えない“黒歴史”を抱えてこれからも生きていくのが、最大の罰ともいえます。

 

 

「浮気工作」に頭をはたらかせても、まともな関係でなければどこかでボロが出るもの。

そのとき失うのは、彼女の愛情だけでなく人としての信頼です。

二股をかけて幸せになれる結末はないのだと、改めて思います。

 

≪恋愛相談家 ひろたかおりさんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング