カカオが主役のフルコース 1日4組限定のレストラン「ROBB」が鎌倉にオープン!

OVO [オーヴォ] / 2019年6月18日 15時14分

カカオが主役のフルコース 1日4組限定のレストラン「ROBB」が鎌倉にオープン!

 カカオとはチョコレートの主成分である食材だが、チョコレート以外での食べ方って思い付く? 鎌倉のカカオ専門店「CHOCOLATE BANK」を運営するジャーニーカンパニー(神奈川県茅ヶ崎市)は、カカオが“主役”のフルコースを提供するガストロノミーレストラン「ROBB」を6月18日(火)にオープンする。


 チョコレートの味は、原料のカカオとそれを発酵・ローストするなどの加工工程で決まる。ジャーニーカンパニーではチョコレートの味にこだわるため、コロンビアにある自社農園でカカオの栽培からチョコレートの加工までを行っている。その過程で発生するのが、食材として使えるカカオの胚芽部分・果実・殻などだ。

 ROBBで体験できるのは“新しいカカオの可能性”。5品とティーペアリング4杯が付いたコースの内容(税別5,000円)は、1)カカオの殻の部分であるカカオシェルと、胚乳部分を砕いたカカオニブをベーコンにまぶして香ばしく焼き上げた「ベーコンとブリューイングカカオ」、2)鎌倉野菜とカカオビネガー、3)カカオバターで焼いたナスに、フムス(ひよこ豆のペースト)とカカオニブを乗せた「ナスのステーキ フムスソース」、4)チョコレートを極薄に削った「カカオシェイブとタイムアイス」、5)フォンダンショコラ。プラス1,500円で、飲物をアルコールペアリングに変更することも可能。

 CHOCOLATE BANKは名にある通り、もともと銀行であった場所をリノベーションした店舗で、現在でも店内に金庫室が存在する。ROBBがコース料理を提供するのはその金庫室内だ。“非日常的な体験を盗み帰ってほしい”という思いを込めて、英語の強盗(Robber)から取ったレストラン名。1日4組しかそれを体験することはできない。


鎌倉野菜とカカオビネガーのサラダ


ベーコンブリューイングカカオ


ナスのステーキ フムスソース


カカオシェイブアイス


ホワイトフォンダン


ブラックフォンダン

「ROBB」(ロブ)

神奈川県鎌倉市御成町11-8 CHOCOLATE BANK内
TEL:0467-50-0192
営業時間:1日2枠完全予約制(11:00スタート、13:00スタート)
定休日:月曜・火曜

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング