パンデミックから気候変動まで 世界の陰謀論をビジュアル読本に

OVO [オーヴォ] / 2019年7月5日 16時59分

『ビジュアルストーリー 世界の陰謀論』

 どんなことでも、ビッグニュースには陰謀論がつきまとう。人は見えている側面からしか判断できないから、いろいろと憶測する余地が残るのは当然でもある。そこで、月面着陸やパンデミック、遺伝子組み換え、科学者会議、気候変動など、世界でささやかれているさまざまな陰謀論を迫力のある写真とともに解説した『ビジュアルストーリー世界の陰謀論』(日経ナショナル ジオグラフィック社・東京)が発売された。

img_187906_2

 ケネディ大統領暗殺、ウェールズ皇太子妃ダイアナの死の謎。1969年、アポロ計画によって達成した人類の月面着陸はNASAによるねつ造だという説。9.11テロ攻撃は、米国政府が仕組んだものなのか?など、疑惑の解説を「科学の陰謀」「政治の陰謀」「歴史のミステリー」「暗殺、行方不明、謀略」と4つの章に分けて掲載。人々の好奇心を刺激し続ける、有名な陰謀や謎を大判の写真とともに紹介している。

 ネットの時代にも色あせない陰謀論。圧倒的なパワーで迫る決定的写真と物語に好奇心をかき立てられる一冊だ。税別2,180円。




この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング