結婚相手を企業で決めるなら 根強い公務員人気

OVO [オーヴォ] / 2019年7月9日 15時39分

結婚相手を企業で決めるなら 根強い公務員人気

 結婚相手には何を求める? 優しさ、誠実さ、経済力…? もちろん、好きになった相手と結婚する人が大半だろうが、リスクモンスター(東京)は「この企業に勤める人と結婚したいランキング」を発表した。20~59歳の男女905人にアンケート調査を実施した。昨年に続きTOP3に輝いたのは「国家公務員」(14.3%)、「地方公務員」(12.7%)、「トヨタ自動車」(9.7%)。結婚相手の勤める企業に対して重視するポイントは男女ともに1位が「給与額」となったが、男女ともに選んだ企業TOP2は「公務員」で、給与以上に安定性を求めていることが分かる結果となった。

img_186549_1

 男女別に見ると、女性は「国家公務員」(20.5%)を1位に挙げ、2位の「地方公務員」(16.5%)とは4ポイントの差があるが、一方で男性は「地方公務員」(8.6%)を1位とし、「国家公務員」は「トヨタ自動車」と並んで2位(7.4%)だった。全体の4位はパナソニック」(6.4%)、5位「全日本空輸(ANA)」(5.1%)、6位「グーグル(Google)」(4.8%)と続く。昨年と比較して人気が上がったのは、7位の「ソニー」(昨年15位)、9位の「東日本旅客鉄(JR東日本)」(同25位)、15位の「花王」(同27位)など。反対にランクが下がったのは、前回6位と8位だった「伊藤忠商事」や「楽天」(ともに13位)などだった。

 今年の調査でも「安定」や「給与」がキーワードとなったが、重視するポイントの2位には「福利厚生」が、3位には「社員を大切にする」がランクインしており、今後は働き方改革への取り組みの度合いなども項目として挙がってきそうだ。





この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング