東京ばな奈、温泉まんじゅう味のキットカット ご当地フレーバーで観光地を応援!

OVO [オーヴォ] / 2020年10月29日 16時25分

東京ばな奈、温泉まんじゅう味のキットカット ご当地フレーバーで観光地を応援!

 コロナ禍で苦難の続く観光地。直接現地に行って支援をしたくても、「もう少し観光は控えておこうかな…」という人や、収入が減って行きたくても行けないという人もいるだろう。そんな中、ネスレ日本(神戸市)は、商品価格に寄付金が含まれた「ご当地キットカット」各種を発売。これらを購入することで、1商品に付き10円が「公益社団法人 日本観光振興協会」に寄付され、全国の観光地支援に生かされる。

 今回、同社が発売するご当地キットカットは全6種類。すでにスーパーやコンビニで販売されているのが、「キットカット ミニ 温泉饅頭味」(税別500円)と「東京ばな奈 キットカットで『見ぃつけたっ』 パウチ」(同178円)だ。

 加えて11月24日に発売されるのが、「キットカット ミニ 信州りんご」(同500円)と「キットカット ミニ ストロベリーチーズケーキ味」(同500円)。12月7日に発売されるのが、「キットカット ビッグリトル 北海道メロン パウチ」(同178円)と「キットカット ビッグリトル 紅いも パウチ」(同178円)だ。

sub4

 同社はこれまでにも数多くの寄付金を含んだキットカットを販売してきた。例えば、「キットカット ずんだ風味」(2011年発売)では東日本大震災の被災地へ1,200万円、「キットカット ミニ 瀬戸内塩&レモン」(2019年発売)では2018年の7月豪雨被災地へ1,000万円を寄付している。

 現地に行かなくても、できることはある。おいしく食べて、いつか“キット”行きたい観光地を応援しよう!









この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング