G・マクニールが8アンダーで暫定首位に

ParOn.(パーオン) / 2013年11月8日 9時31分

16ホール終了時点で8アンダーと驚異的なスコアのジョージ・マクニール ザ・マッグラッドリークラシック(2014)(1日目) 写真・Getty Images

ザ・マッグラッドリークラシック(11月7~10日、米国ジョージア州・シーアイランドGCシーサイドC、7055ヤード、パー70)

濃霧のため約2時間の遅れでスタートした米国男子ツアー初日は日没サスペンデッドとなり、49人がホールアウトできなかった。

 その中で暫定首位に立っているのは、16ホールを消化して8バーディ、ノーボギーと完璧なゴルフを見せたジョージ・マクニール。1打差の2位タイには、すでにフィニッシュしているブライニー・ベアードとブライアン・ゲイがつけている。

 首位と2打差の4位タイには、石川遼が2位と奮闘した2013-14シーズン2戦目のシュライナーズ・ホスピタルズ・フォー・チルドレンオープン覇者であるウェブ・シンプソンや、ノ・スンヨルら5人。残り5ホールを消化できていないロバート・ギャリガスも入っている。

 第1ラウンドの残りは、翌日7時(日本時間21時)から行うことが決定。初日からビッグスコアが飛び出しているだけに、2日目は順位に大きな変動がある可能性もある。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング