首位は佐伯、大山ら3人 上位2打差に11人の大混戦!

ParOn.(パーオン) / 2013年11月16日 16時8分

2日間でボギー一つと安定したゴルフを展開している横峯さくら 伊藤園レディスゴルフトーナメント(2013)(2日目) 写真・佐々木啓

伊藤園レディスゴルフトーナメント(11月15~17日、千葉県・グレートアイランドC、6639ヤード、パー72)

 2日目が行われ、首位には今日それぞれ4つ伸ばした佐伯三貴、大山志保、渡邉彩香の3人が7アンダーで並んだ。佐伯は、2度の3連続を含む6バーディ(2ボギー)、大山は4バーディ、ノーボギー、渡邉は1イーグル、4バーディ、2ボギーでラウンドした。

 1打差の6アンダー4位タイに、やはり今日4つ伸ばした横峯さくら、昨日の7アンダー単独首位から一つ落とした吉野茜、今日1打伸ばした金ナリの3人。

 さらに1打差の5アンダー7位タイに、吉田弓美子、金田久美子、服部真夕、青山加織、フェービー・ヤオの5人。

 トータル1オーバー47位タイの55人までが予選を通過し、藤本麻子、堀奈津佳らは予選落ちを喫した。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング