R・カールソンとH・イングリッシュが暫定トップ!

ParOn.(パーオン) / 2013年11月17日 11時9分

第3ラウンド途中で暫定首位に立っているハリス・イングリッシュ OHLクラシック・アット・マヤコバ(2013)(3日目) 写真・Getty Images

OHLクラシック・アット・マヤコバ(11月4~17日、メキシコ/エル・カメレオンGC、6987ヤード、パー71)

 初日の荒天により競技が遅れ、3日連続で日没サスペンデッドゲームとなった米PGAツアー。第3ラウンドの途中で首位に立っているのは、15アンダーのロバート・カールソンとハリス・イングリッシュ。二人はケビン・スタドラーと並んで第2ラウンド終了時点で首位に立ち、共に7ホールを終えた時点で3アンダーとスコアを伸ばしている。

 スタドラーは6番を終えた時点でイーブンパーとし、ロリー・サバティーニと共に通算12アンダー、首位と3打差の3位タイ。アルバロ・キロスがこの日14番を終えて6アンダーとし、通算11アンダーの5位タイに急浮上している。

 決勝ラウンドに進んでいる78人は、最終日に第3ラウンドの残りと第4ラウンドを行う予定。混戦模様となっている上位陣の激しい争いは続きそうだ。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング