【中間速報】石川遼が追撃、前半を終えトップと3打差の3位に

ParOn.(パーオン) / 2013年11月17日 13時36分

三井住友VISA太平洋マスターズ(11月14~17日、静岡県・太平洋C御殿場C、7246ヤード、パー72)

 17日、最終ラウンドがスタートし、トップから出た谷原秀人は前半を終え一つスコアを伸ばし、通算15アンダーで首位をキープ。2打差の2位からスタートした川村昌弘は、3バーディ、2ボギーで、同じくスコアを一つ伸ばし、通算13アンダーの2位。

 4位タイからスタートした石川遼は、前半を終え3つスコアを伸ばし、通算12アンダーの3位に浮上、首位から3打差まで差を縮めて後半に入った。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング