史上初! H・ステンソンが欧米王者の2冠を獲得!

ParOn.(パーオン) / 2013年11月18日 12時28分

圧勝で最終戦を飾り、米国、欧州の2ツアーの頂点に立ったヘンリク・ステンソン DPワールドツアー選手権ドバイ(2013)(最終日) 写真・Getty Images

DPワールドツアー選手権ドバイ(11月14~17日、アラブ首長国連邦・ドバイ ジュメイラ・ゴルフエステーツ、7675ヤード、パー72)

 欧州ツアーの最終戦、DPワールドツアー選手権ドバイの最終日が行われ、2日目からトップの座をキープしていたヘンリク・ステンソンがこの日も64と好スコアをたたき出し、2位のイアン・ポールターに6打差をつける圧勝劇を見せた。

 圧巻だったのは優勝を確信して臨んだ18番(パー5)。2打目をピンデッドにつけ、タップインイーグルで締めて大観衆の声援に応えた。これでステンソンは欧州ツアーの賞金王レース“レース・トゥ・ドバイ”のチャンピオンに。今年9月に閉幕した米PGAツアーの2013年王者争いの“フェデックスカップ”も制しており、同一シーズンでの欧米ツアーチャンピオン獲得は、史上初の偉業となる。

 通算17アンダーの3位にビクター・デュビュッソン、16アンダーの4位にユースト・ルイテンが入った。また、ディフェンディングチャンピオンのロリー・マキロイは5位タイ、ジャスティン・ローズは10位に終わった。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング