C・シュワルツエルが1打差で単独首位!

ParOn.(パーオン) / 2013年11月24日 11時39分

単独トップに立ったシャール・シュワルツェル 南アフリカオープン選手権(2014)(3日目) 写真・Getty Images

南アフリカオープン選手権(11月21~24日、南アフリカ・グレンダウアーGC、7564ヤード、パー72)

 2014シーズン開幕戦の3日目。激しいバーディ合戦が展開される中、通算15アンダーでトップに立ったのは、この日3つスコアを伸ばした前日首位タイのシャール・シュワルツェル。

 1打差の通算14アンダー、2位タイにマルコ・クレスピとモーテン・マドセンの二人。さらに1打差の通算13アンダー、4位にヘニー・オットー。通算11アンダーの5位タイにクリスティアーン・バッソンら3人がつけている。ビッグスコアが出るだけに、最終ラウンドで誰が飛び出すか注目だ。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング