リディア・コがプロ初優勝! 日本勢振るわず

ParOn.(パーオン) / 2013年12月8日 16時46分

プロ転向後初優勝を飾ったリディア・コ 写真・Getty Images

スウィンギングスカート・ワールドレディース・マスターズ(12月6日~8日、台湾・ミラマーGC、6316ヤード、パー72)

 台湾女子プロゴルフ協会と韓国女子プロゴルフツアーの公式トーナメント、スウィンギングスカート・ワールドレディース・マスターズ最終日。2位スタートのリディア・コが3アンダーのラウンドで、通算11アンダーでフィニッシュ。プロ転向後初優勝を飾った。

 13人が出場した日本勢は大苦戦の最終日。前日の4位から逆転を狙った穴井詩がこの日だけで10オーバーと大乱調。通算6オーバーで笠りつ子、大江香織とともに28位タイ。藤本麻子が通算9オーバーの47位タイ、金田久美子が通算10オーバーの50位タイで大会を終えている。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング