スマイル炸裂! 堀奈津佳トークショー

ParOn.(パーオン) / 2013年12月23日 11時7分

「オフはパッティングの強化に努めます」(堀奈津佳) 写真・小内慎司

 堀奈津佳のトークショーが12月22日、イオンモール幕張新都心店のスポーツオーソリティで行われた。

 12月20日のスポーツオーソリティのオープンを記念して、さまざまなアスリートを迎えて行われているイベントに、プロゴルファーを代表して今季2勝の堀が迎えられたわけだ。

 多くのファンが詰めかける中、サマンサタバサのオレンジのウエアでさっそうと登場。ティーチングプロの関雅史との絶妙な掛け合いで、トークは進行した。

 堀は今年1年間のツアーを振り返り、
「トーナメントが毎週あるのはすごく幸せなことでしたし、初めてフル参戦して、こんなにも1年が長いんだなとも感じました」

 また、2勝した試合を振り返り、

「優勝した試合は何をやってもすごくうまくいくし、ピンしか見えなかったという感じで、なんともいえない経験でした。初優勝したあとは、次もこの勝利を味わいたいと思うのですが、優勝したいと強く思うとすごく緊張してしまったりもします」

 と当時を感慨深く振り返った。

 また、スポーツ店のオープンということで、用具契約を結ぶブリヂストンから発売されている「TOURSTAGE X-DRIVE GR」もしっかりとPR。

「ドライバーはボールつかまるし、すごく飛びますし、ウッドは球が上がりやすいです。ウッドの場合、パー5のセカンドショットから2オンを狙いたいときなんかはすごくいいです。ぜひ買ってください!」

 最後に来年の目標について聞かれると、

「オフは調子のいいパッティングの強化に努めて、新シーズンは3勝目を挙げられるように頑張ります!」

 と語った。

 その後、ファンとのサインや写真撮影、店内に併設されているシミュレーションゴルフで参加者とエキシビジョンマッチを行うなどをして交流を図った。

 堀は来年1月5日から始動し、1月下旬から約1カ月、タイで上田桃子らと合宿を行う。

文・キム ミョンウ

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング