小平智と平塚哲二がPRGRと用品使用契約を締結

ParOn.(パーオン) / 2014年2月18日 16時14分

発表会に出席した(左から)平塚、矢野、小平

 横浜ゴムは18日、同社のゴルフブランドPRGRの新生「チームPRGR」の体制を都内のホテルで発表した。矢野東に加え、今季から小平智と平塚哲二がPRGRのクラブで戦うことになる。

 2010年にツアープレーヤーに転向した小平は、13年には日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hillsでツアー初優勝を挙げ、賞金ランキング12位となるなど、今後の活躍が期待される若手の有望株だ。

「PRGRのクラブは格好いいイメージを持っていました。ワールドランキング50位以内に入り、来年のマスターズ出場を目指します」(小平)と語る。

 一方、ツアー通算6勝で昨年の賞金ランキング26位の実力者、平塚は、「大好きなブランドと契約できてうれしいです。早い段階で1勝し、後半戦で暴れたいですね」と意気込む。

 今回の用品使用契約で、20代の小平(24歳)、30代の矢野(36歳)、40代の平塚(42歳)と若手、中堅、ベテランとそろった。心機一転の二人と、腰の具合がよくなり、「今年はやれる」という矢野が、今年の男子ツアーを盛り上げてくれそうだ。

契約内容
小平:クラブ、キャディバッグ、キャップ&バイザー
平塚:クラブ、キャディバッグ、キャップ&バイザー

文・保科信二郎

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング