菊地絵理香、成田美寿々がオンワードHDと所属契約

ParOn.(パーオン) / 2014年2月26日 10時41分

 株式会社オンワードホールディングスは26日、国内女子ツアーを主戦場とする菊地絵理香と成田美寿々の二人と所属契約を締結したと発表した。

 同社は、オンワード樫山の主力ブランド「23区スポーツ」を今季から「23区ゴルフ」に変えて6月以降展開するが、二人は同ウエアを開幕戦のダイキンオーキッドレディスから着用する。

 同社の「つよく うつくしく かがやくひと」のイメージにピッタリ合致したという二人は、ウエア提供から、競技活動の全面的なサポートを受けることになる。

菊地絵理香コメント
「今回、オンワードホールディングス所属の契約をさせていただき大変光栄に思います。これまでの偉大な先輩ゴルファーの活躍に続いていけるよう、またその名に恥じぬ活躍ができるようにこれからも努力していき、結果で少しでも恩返しできればと思います。これからも『オンワードの菊地絵理香』の応援をよろしくお願いいたします」

成田美寿々コメント
「この度、オンワードホールディングス様と所属契約を締結できたことを大変うれしく思います。日本を代表する大手アパレルメーカーであるオンワードホールディングス様の一員になれたことで、私自身これまでよりも大人の女性らしく、そして洗練されたゴルファーとして、さらなる飛躍をしたいと思います! 『成田=オンワード』と皆様に思って頂ける様頑張りますので、今後ともなにとぞよろしくお願いいたします」

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング