【速報】松山英樹 5メートルを沈めてイーブンパー

ParOn.(パーオン) / 2014年3月7日 23時41分

WGC-キャデラック選手権(3月6~3月9日、米国フロリダ州・トランプナショナルドラル、7334ヤード、パー72)

 WGC-キャデラック選手権2日目は、日没サスペンデットとなった第1ラウンドを現地時間の8時45分に再開。前日とは真逆の風が吹く中、9番(パー3)だけを残していた松山英樹は、ティショットを左のガードバンカーに入れ、バンカーショットを5メートルオーバーしたが、スライスラインをカップど真ん中から沈めてパー。第1ラウンドは4バーディ、4ボギーの72でホールアウトした。

 第2ラウンドは当初の予定どおり午前11時からスタート。松山は12時17分からアウトスタートとなっている。

文・小高拓

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング