一ノ瀬優希、妹弟子の前で史上二人目の偉業に臨む!!

ParOn.(パーオン) / 2014年3月20日 17時51分

史上二人目の2週連続優勝&大会連覇の同時達成に挑む一ノ瀬優希 Tポイントレディス(2014)(事前情報) 写真・鈴木祥

Tポイントレディス(3月21~23日、佐賀県・若木GC、6304ヤード、パー72)

 初優勝を飾った昨年の大会から1年。一ノ瀬優希は大きな成長と記録達成に向けてTポイントレディスに戻ってきた。

 前週のヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップでツアー通算2勝目を挙げ、ディフェンディングチャンピオンで今大会を迎える。2週連続優勝と連覇の同時達成は、昨年のニトリレディスでアン ソンジュが達成しているが、今大会で優勝となれば、史上二人目の快挙となる。

「今週は、1年ぶりに『優勝おめでとう!』とたくさんの方に声をかけてもらってうれしいです。ディフェンディングチャンピオンの試合は初めてですが、大きな記録がかかっていることは知りませんでした。あまり気にしないようにしますが、2週連続優勝も、連覇も私一人しかできないことなので頑張りたいです」

 実はもう一つ発奮材料がある。初優勝を飾った昨年のTポイントレディスで出会ったジュニアゴルファーの大川ひなのさん(鹿児島県・志布志市立志布志中学2年生)が、今大会でプロのトーナメントに初出場する。

「1年前に優勝した大会で出会った大川さんと同じ舞台で戦うことができるので楽しみです」

 実は、大川さんは昨年のTポイントレディスで出会って以降、一ノ瀬の父でプロゴルファーの一ノ瀬喜一郎の下で練習している。一ノ瀬にとっては妹弟子となるわけだ。

「今回は、父が大川さんのキャディを務めます。チーム一ノ瀬で頑張りたいです」

 昨年の初優勝は一ノ瀬の成長はもちろん、周りにも大きな波及効果となっている。チーム一ノ瀬にとっても記録と記憶に残る大会になりそうだ。

文・井上兼行

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング