宮里藍、有村智恵らが巻き返しを図る

ParOn.(パーオン) / 2014年3月26日 16時9分

メジャー初戦の前に調子を上げたい宮里藍 写真・Getty Images

起亜クラシック(3月27~30日、米国カリフォルニア州・アビアラGC、6593ヤード、パー72)

 米女子ツアー今季第6戦の起亜クラシックが現地時間の27日に開幕する。昨年大会はスペインのベアトリス・レカリが金寅敬(キム・インキョン)とのプレーオフを制し、3年ぶりのツアー通算2勝目を飾った。

 今季の海外女子メジャー初戦のクラフトナビスコ選手権を翌週に控え、トップ選手がズラリと顔をそろえる今大会。ロレックスランキング1位の朴仁妃(パク・インビ)、同2位のスーザン・ペテルセン、同3位のステーシー・ルイスに加え、好調をキープしている16歳のリディア・コや、今季すでに2勝を挙げているカリー・ウェブらも出場する。

 日本からは宮里藍、上原彩子、有村智恵、野村敏京の4人が参戦。宮里は2012年大会では5位に入っており、今大会を浮上のキッカケにしたいところ。その他の3人も今季初メジャー前に調子をあげたいところだ。


大会の模様はWOWOWで!
初日(日本時間28日午前8時~)は無料放送実施! 
詳細は下記まで
wowow.bs/lpga

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング