平塚哲二&小平智が開幕へ向けて意気込みを語る!

ParOn.(パーオン) / 2014年4月5日 11時54分

小平智(左)と平塚哲二(右)によるデモンストレーションに、ギャラリーから大きな歓声が沸いた 写真・小内慎司

 4月5日、東京都・ハイランドセンターにPRGRツアーバスが登場し、クラブフィッティング&即売会を開催。メーンイベントとしてプロコーチの内藤雄士によるワンポイントレッスン会、そして今季から新たにPRGR契約選手となった平塚哲二と小平智のトークショー&デモンストレーションが行われた。

「ゴルファーの7割は右肩が出ている」

 と、内藤はアドレス時のポイントを指摘。どうしたらスクエアなアドレスからボールを当てられるかを、ツアーバス前に訪れた多くのギャラリーに、ワンポイントレッスンを行っていた。
 その後、平塚と小平が登場し、トークショーを実施。

「今年からPRGRと契約させてもらって、間違いなく上位にいける自信があります。早く1勝して、2勝、3勝とつなげていけるように頑張りたい」(平塚)

「新しいクラブになって不安もありましたが、先週のインドネシア選手権でいい感触を得て不安はなくなりました。日本のツアーで複数回優勝して、世界ランキング50位以内を目指します!」(小平)

 そう二人は今シーズンの意気込みを語った。その後は練習場へ移り、二人のプロによるアイアン、ドライバーのデモンストレーション、そしてサイン入りグッズが当たるじゃんけん大会などが行われ、ギャラリーたちはプロならではのスイングと打球に歓声をあげていた。

 いよいよ2週間後、国内男子ツアー日本開幕戦・東建ホームメイトカップがスタートする。新たなクラブを手にした二人の活躍に期待したい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング