松山英樹 公式会見で優勝宣言!

ParOn.(パーオン) / 2014年4月9日 0時2分

プロ転向後初のマスターズに向け気合いの入った表情を見せる松山英樹 マスターズトーナメント(2014)(事前情報) 写真・鈴木祥

マスターズトーナメント(4月10~13日、米国ジョージア州・オーガスタナショナルGC、7445ヤード、(パー72)

 2年ぶり3度目のマスターズ出場となる松山英樹。現地時間10時から公式会見に臨んだ。

「2年ぶりに戻ってこられてうれしいです。特に、今年はプロとして戻ってこられたことは、すごくうれしいです」

 一昨年、アジアアマで3連覇を逃して昨年は招待状を手にできなかったが、今年は昨年末のワールドランキング50位以内に入り、自らの手で招待状を手にした。

「今までの2回はアマチュアとして出場し、ローアマ獲得を目指して頑張っていましたが、プロになってからは優勝を目指して戦います。ボクにもチャンスはあると思います。今までと違った緊張があると思いますが、それが今年の課題だと思いますので克服していきたいです。あと2日あるので優勝に向けて調整したいです」

 米メディアの前できっぱりと優勝を口にした。会見を終えて、現地時間11時前後から練習ラウンドを行う予定だ。

文・小高拓

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング