【中間速報】石川遼、初日は2アンダー 暫定首位に藤田寛之と片山晋呉

ParOn.(パーオン) / 2014年4月24日 12時47分

つるやオープン(4月24~27日、兵庫県・山の原GC山の原C、6804ヤード、パー71)

 今季国内ツアー初参戦となる石川遼は午前8時20分にスタートし、5番(パー3)でボギー、12番で初バーディを奪うと15番もバーディ。最終18番もバーディで、初日は3バーディ、1ボギーの69、2アンダーで回り、この時点で暫定8位タイと好スタートを切った。

 石川と同組の宮里優作は、出だし1番をボギー、5番、7番もボギーと苦しいスタート。8番でようやく初バーディを奪い、3バーディ、4ボギーの72、1オーバーで初日を終え、今季2週連続優勝、国内3連勝に向けて2日目からの巻き返しを狙う。

 藤田寛之と片山晋呉がともに6バーディ、1ボギーの66、5アンダーで暫定首位に立っている。4アンダーの暫定3位タイには池田勇太、谷原秀人、甲斐慎太郎の3人。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング