【中間速報】横峯さくら前半1オーバー、アマの永井花奈さんが暫定トップ

ParOn.(パーオン) / 2014年4月25日 13時36分

フジサンケイレディスクラシック(4月25~27日、静岡県・川奈ホテルGC富士C、6367ヤード、パー72)

 フジサンケイレディスクラシック初日、先日入籍発表を行ったばかりの横峯さくらは前半を終え、ノーバーディ、1ボギーの37、1オーバーで暫定36位タイにつけている。

 この時点で暫定トップに立ったのは、6バーディ、2ボギーの68、4アンダーですでにホールアウトしたアマチュアの永井花奈さん。8番を終えた藤本麻子も4アンダーで並んでいる。

 暫定3位タイには、酒井美紀、諸見里しのぶ、渡邉彩香ら5人の3アンダー。ディフェンディングチャンピオンの佐伯三貴は2オーバーで、暫定81位タイ。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング