アマの柏原明日架さんが吉田弓美子と並んで首位!

ParOn.(パーオン) / 2014年5月16日 16時52分

初日3アンダーで首位に立った柏原明日架さん ほけんの窓口レディース(2014)(1日目) 写真・鈴木祥

ほけんの窓口レディース(5月16~18日、福岡県・福岡CC和白C、6314ヤード、パー72)

 大会初日、首位に立ったのは、3アンダーで回ったアマチュアの柏原明日香さんと吉田弓美子。横峯さくらは1アンダーの8位タイとなった。

 柏原明日架さんは前半で一つ伸ばすと、後半は2バーディ、ノーボギーで回り、3アンダーで首位に立った。3月に高校を卒業し、プロテストを目標としている柏原さんだが、アクサレディス in MIYAZAKIで最終日、最終組で回り4位タイに入った経験を生かせば、一気にプロ転向という可能性も見えてきた。

 また、同じく3アンダーで首位に並んだのが、5バーディ、2ボギーの69で回った吉田弓美子。ヤマハレディースオープン葛城では惜しくも2位となったが、今季初優勝に好スタートとなった。

 4月22日の入籍以来、低迷していた横峯さくらは、2バーディ、1ボギーの71、1アンダーで8位タイとまずまずのスタート。2アンダーの3位タイには、福嶋浩子、全 美貞、工藤遙加、山本亜香里、川満陽香理の5人。

 先週予選落ちとなった森田理香子は、3バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの73、1オーバーで33位タイとやや出遅れた。ディフェンディングチャンピオンのO.サタヤは3オーバーの68位タイと苦しいスタートとなった。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング