【中間速報】森田理香子が前半を終え5位タイ、首位はテレサ・ルー

ParOn.(パーオン) / 2014年5月30日 12時34分

リゾートトラストレディス(5月30~6月1日、兵庫県・関西GC、6459ヤード、パー72)

 初日、森田理香子が前半を終えて、2アンダーの暫定5位タイ。暫定首位は、5アンダーのテレサ・ルー。3アンダーの暫定2位には菊地絵理香、大谷奈千代、イ ジミン。

 森田理香子は3番バーディで先行し、9番のバーディで前半を終え、2アンダーで暫定5位タイにつけている。暫定首位は12番を終えたテレサ・ルー(台湾)の5アンダー。

 2打差の3アンダー、暫定2位タイには菊地絵理香、大谷奈千代、イ ジミン(韓国)の3人。森田と同じく暫定5位には、藤本麻子、フェービー・ヤオ(台湾)、渡邉彩香、佐伯三貴、上田桃子ら9人が並んだ。

 ディフェンディングチャンピオンの比嘉真美子は、8番を終えて1アンダーの暫定14位タイ、前週優勝のアン ソンジュ(韓国)は、9番を終えてイーブンパーの暫定29位タイ。

 横峯さくらは8番を終え1アンダーで、不動裕理、吉田弓美子、酒井美紀、堀奈津佳らと並んで暫定14位タイにつけている。

 また、アマチュアの堀琴音さん、柏原明日架さんはイーブンパーで、ママさんプロとして復帰した福嶋晃子と同じく暫定29位タイとなった。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング