【中間速報】佐伯三貴4位に後退、横峯さくら9位に浮上、首位はイ ジミン

ParOn.(パーオン) / 2014年5月31日 12時33分

リゾートトラストレディス(5月30~6月1日、兵庫県・関西GC、6510ヤード、パー72)

 大会2日目、首位タイでスタートした佐伯三貴が前半を終えて通算5アンダーの暫定4位タイに後退。横峯さくらが4つ伸ばして通算4アンダーの暫定9位タイにつけている。

 5アンダー首位の佐伯三貴は1バーディ、1ボギーで前半を終え、暫定4位タイに後退。同じ首位タイでスタートしたイ ジミンは3つ伸ばして通算8アンダーで暫定首位、同じくテレサ・ルーは、二つ伸ばして通算7アンダーの暫定2位。

 イ ナリが7つ伸ばして、通算6アンダーの暫定3位に浮上。佐伯と同じ暫定4位には、上田桃子、表純子、大城さつき、全美貞の4人。

 横峯さくらが14番を終え、4つ伸ばして通算4アンダー、笠りつ子、李知姫、鈴木愛、キム ソヒと並んで暫定9位グループ。

 また、アマチュアの堀琴音さんは3つ伸ばして、通算3アンダーで森田理香子、渡邉彩香、イ ボミらとともに暫定14位。

 ディフェンディングチャンピオンの比嘉真美子は2アンダーの暫定22位タイ、福嶋晃子、成田美寿々はイーブンパーの暫定39位。アマチュアの柏原明日架さんは2オーバーの暫定56位タイと予選通過が微妙な位置につけている。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング