48歳の鈴木亨、目標は日本シリーズに出ること!

ParOn.(パーオン) / 2014年5月31日 17時44分

目先の全英オープンよりも最終戦の日本シリーズ出場を目指す鈴木亨 ~全英への道~ミズノオープン(2014)(3日目) 写真・鈴木祥

~全英への道~ミズノオープン(5月29~6月1日、岡山県・JFE瀬戸内海GC、7382ヤード、パー72)

 28日に47歳の誕生日を迎えたばかりの鈴木亨。18年間守り続けた賞金シードを2011年に手放して以来、思うような結果が出ていないが、この日はパー4でのイーグルもあり首位とは8打差ながら、11位タイと上位争いに踏みとどまっている。

 昨年のチャレンジツアー・ドラゴンカップで最終日に驚異の11バーディ、ノーボギーで大逆転優勝を果たし、チャレンジランキング7位の成績で前半戦を戦っている鈴木にとって、少しでも賞金を稼いでリランキングに備えたいところ。今は十分な手応えを感じている。

「ティショットも良くて、距離も出ています。年は取っているけど距離は落ちていない。パッティングがもう少し入ってくれるといいんですけどね。明日は早めにエンジンをかけたいですね。オフもしっかり調整したし、今は昔のスイングにまた近づいている感じ。前のキャディからも『スイング良くなっていますね』と“上から目線”で言われたよ(笑)。そうやって言ってもらえて自信にもなる」

 難コンディションも3日目ともなれば、そこはベテランの技を生かし対応。さらには深めた自信とともに、持ち前の爆発力を発揮したいところだ。その上で、目標はもっと先を見据える。目先の全英オープンは考えていない。

「トップとのスコアが離れてしまったので、優勝するのは難しいかもしれませんね。全英行きへの思いはあまりなくて、ご褒美みたいなものでしょ。それよりも最終戦の日本シリーズに出たいです。それを目標に練習してきましたし、これからも積み重ねていきたい」

 まずは後半戦の出場を目指し、少しでも賞金を積み重ねるため、上位陣を追いかける。

文・高桑均

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング