ピンポイントでピンを狙う技術が要求される

ParOn.(パーオン) / 2014年6月9日 18時0分

昨年はサンデーバックナインで爆発した森田理香子が逆転V

サントリーレディスオープン(6月12~15日、兵庫県・六甲国際GC、6511ヤード、パー72)

 関西の名門・六甲国際ゴルフ倶楽部で行われる本大会。グリーン周りは花道が狭く、深いバンカーに囲まれており、ピンポイントでピンを狙っていくショットが要求される。

 グリーンはアンジュレーションが強く、カップの切ってある面につけなければバーディを取ることは難しい。

 昨年の難易度は17番が一番易しく、池が絡む18番が2番目に難しかった。終盤でスコアが動き、ドラマが生まれる可能性もありそうだ。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング