ツアープレーヤーの頂点に立つには心・技・体が必要

ParOn.(パーオン) / 2014年6月16日 18時0分

昨年は小平智がメジャー大会でツアー初優勝を成し遂げた 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills(2014)(事前情報)

日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills(6月19~22日、茨城県・宍戸ヒルズCC西C、7402ヤード、パー72)

 ツアープレーヤーのナンバーワンを決める国内男子のメジャー第2戦。開催コースとなる宍戸ヒルズCC西Cはベントワングリーンで、戦略的で難易度の高い造りになっている。特にグリーン上が難しく、パットの精度が勝負の分かれ道となる。

 名物ホールは17番パー4で、セカンドが池越えの長いミドルホールだ。ティショットからセカンドショット、パットのすべてが正確でないとバーディ、パーは取れない。4日間を通じて心・技・体が問われる大会となるだろう。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング