石川遼76位、今田竜二132位と出遅れ、首位はB・スチール

ParOn.(パーオン) / 2014年6月20日 8時42分

初日8アンダーで単独首位に立ったブレンダン・スチール トラベラーズ選手権(2014)(1日目) 写真・Getty Images

トラベラーズ選手権(6月19~22日、米国コネティカット州・TPCリバーハイランズ、6854ヤード、パー70)

 現地時間19日に開催されたトラベラーズ選手権。初日の石川遼はイーブンパーの76位タイ、今田竜二は3オーバーの135位タイと出遅れている。首位は8アンダーのブレンダン・スチール。

 インスタートの石川遼は、16番でバーディが先行も、続く17番ボギーのイーブンで後半へ。4番でボギー、7番バーディで2バーディ、2ボギーの70で回り、イーブンパーの76位タイ、2日目以降に巻き返し上位を目指す。

 一方の今田竜二は、前半我慢のゴルフとなりパーを重ねたが、8番、9番を連続ボギーで後半へ。12番で初バーディも続く13番、さらに15番もボギーをたたいて、1バーディ、4ボギーの73、3オーバーの132位タイと大きく出遅れた。

 ブレンダン・スチールが、1番でイーグルスタートすると続く2番もバーディ、7、8番連続と11番からの3連続バーディを奪ってノーボギーの62、完璧なゴルフで8アンダーと伸ばし、2位に1打差の単独首位に立った。

 7アンダーの2位タイにライアン・ムーア、バド・コーリー、6アンダーの4位タイにチャド・キャンベル、ジェフ・マガートら5人が並んでいる。

 セルジオ・ガルシア(スペイン)が5アンダーの9位タイ、今季マスターズ王者のバッバ・ワトソンは3アンダーの28位タイにつけている。

 なお、松山英樹は出場していない。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング