【中間速報】藤田光里が首位に1打差で後半へ!

ParOn.(パーオン) / 2014年6月22日 12時1分

ニチレイレディス(6月20~22日、千葉県・袖ケ浦CC新袖C、6584ヤード、パー72)

 大会最終日、最終組が前半を終え、4打差2位スタートの藤田光里が3つ伸ばして同じ最終組、首位の申ジエに1打差と迫った。

 最終組の藤田光里が1番バーディでスタートすると、3番、6番と3バーディを奪って前半を終え、首位に1打差の通算9アンダーで2位につけている。

 4打差首位でスタートした申ジエは、2バーディ、2ボギーのイーブンで前半を終え、通算10アンダーで首位をキープ。

 3位タイの7アンダーに10番を終えた葭葉ルミとイナリ(韓国)、上田桃子は9番を終え、6アンダーでリエスド(韓国)と並んで5位タイ。

 7位タイには11番を終えた木戸愛と10番を終えた福田真未がつけている。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング