勝みなみ 絶対にフェアウエーを外さないプレーで優勝を狙う

ParOn.(パーオン) / 2014年6月24日 8時5分

 今大会の最注目といえるのが勝みなみだろう。KKT杯バンテリンレディスオープンで史上最年少優勝を果たし、今や時の人となった。

 勝にとって日本女子アマは是が非でも欲しいタイトルの一つでもある。

「今大会は調子の悪いドライバーを修正して、いかにフェアウエーを外さないようにするのかということです。正確なショットができれば、勝算はあると思います」

 いつも笑顔を絶やさない15歳が、プロの試合で初優勝の次はアマチュア日本一を目指す。

日本女子アマ出場:5回目
最高成績:ベスト16(2013年)


かつ・みなみ/1998年7月1日生まれ、鹿児島県出身。鹿児島高校1年。主な戦績は今年のネイバーズチームトロフィー選手権個人1位、KKT杯バンテリンレディスオープン優勝。14年ナショナルチームメンバー


Weekly Pargolf(2014年7月8日号)掲載、敬称略
※誌面では、宮里藍、宮里美香ら、今ではプロで活躍している選手たちの、日本女子アマ時代の秘蔵写真を大公開!↓↓↓
http://www.pargolf.co.jp/publication/106232

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング