沖野克文が8アンダーで単独トップ…男子チャレンジツアー

ParOn.(パーオン) / 2014年6月26日 17時28分

LANDIC ゴルフトーナメント2014 アソシアマンションメモリアル(6月26~27日、福岡県、芥屋GC、7149ヤード、パー72)

 26日、ジャパンゴルフツアー・チャレンジトーナメント第5戦、LANDIC ゴルフトーナメント2014 アソシアマンションメモリアルの初日が行われ、沖野克文が9バーディ、1ボギーの64で回り、8アンダーで単独トップに立った。

 6アンダーで2打差の2位タイに、服部リチャード、正岡竜二、富田雅哉、森本雄、渡部光洋、太田直己の6人が追走し、さらに1打差の8位タイグループに、今平周吾、桑原克典ら4人がつけている。

 宮里聖志、横田真一ら79人が予選落ち、富士カントリー可児クラブチャレンジカップを制した鈴木亨は、10番ホール終了後(アウトスタート)、背筋痛のため棄権している。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング