【コメント集】三塚優子「勝つことしか考えていないです」

ParOn.(パーオン) / 2014年6月27日 22時24分

流れと運と自分のポジショニングがかみ合った三塚優子 アース・モンダミンカップ(2014)(2日目) 写真・鈴木祥

アース・モンダミンカップ(6月26~29日、千葉県・カメリアヒルズCC、6516ヤード、パー72)

藤田幸希(2位タイ、5バーディ、ノーボギーの67、通算7アンダー)
「昨日からアイアンの距離感が合っていていい感じで、パッティングも入ってくれた。距離感はこれまでバラバラだったけど、この試合になってから範囲内になってきてやりやすいです。明日からはこの2日間と変わらずにバーディチャンスを作って、バーディを取って上にいけるようにしたです」

テレサ・ルー(2位タイ、5バーディ、2ボギーの69、通算7アンダー)
「昨日と同じくらいで、スプーンは今日も曲がりました。ドライバーはいいですけどスプーンだけなぜか……(笑)。アイアンは今日の方が悪いです。バーディチャンスも少なくて、でも5ヤードくらいのバーディパットが入ってくれて、パットは調子がいいです。(決勝ラウンドは)ポルシェが欲しいです! ポルシェに乗りたいので頑張ります」

北田瑠衣(5位タイ、6バーディ、ノーボギーの66、通算6アンダー)
「予選を通ったのが1カ月ぶりくらいかな。その間、パープレーでも回れてないし、アンダーも出なかった。先週だいぶショットがよくなったと思ってたら、今週も。今日はバーディもいっぱい取れたけど、いいパーパットも入ってくれたのでよかったです。あと2日、とりあえず明日ですね」

下川めぐみ(5位タイ、5バーディ、1ボギーの68、通算6アンダー)
「昨日よりも疲れていて飛距離が出なくて、プレー自体は昨日の方がよかった感じがします。昨日よりグリーンが速くてバーディパットが3メートルくらいオーバーしちゃったんですけど、返しが全部入ってくれたので、本当にかみ合ったって感じですね。この試合は今回が初めての予選通過、打ち方を変えて飛距離が出るようになったので楽にプレーできました」

三塚優子(5位タイ、5バーディ、1ボギーの68、通算6アンダー)
「前半はパットがよくなくて、後半はショットがよくなくてチグハグなラウンドでしたが、全体的にはまとまっていました。調子がよくなっていい感じにゴルフがまとまってきて、流れと運と自分のポジショニングがかみ合ったので、あと2日どういうゴルフができるか。シードがどうとかは考えてない、勝つことしか考えていないです」

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング