堀琴音、4アンダーの3位と好発進! 柏原明日架は1アンダー、9位タイ

ParOn.(パーオン) / 2014年7月29日 18時36分

LPGA最終プロテスト(7月29~31日、岐阜県・ベルフラワーCC、6427ヤード、パー72)

 29日、2014年度のLPGA最終プロテストが開幕した。昨年の10月から約8カ月にわたって実施された、各地区の予選を突破した総勢113名の選手が出場。3日間・54ホールを終えて、上位20位タイまでの選手たちに「女子プロゴルファー」の資格が与えられ、1位の選手には、meijiカップからのレギュラーツアー14試合の出場権が与えられる。

 今月行われたステップ・アップ・ツアー、ABCレディースを制し、注目を集める堀琴音は、5バーディ、1ボギーの68で回り、トップから2打差の4アンダー、3位と好発進。3月のアクサレディスで4位タイに入り、こちらも注目の柏原明日架は、4バーディ、3ボギーの71でラウンドし、1アンダーの9位タイスタートとなった。

 初日単独トップに立ったのは、6バーディ、ノーボギーの66で回った新海美優。1打差の5アンダー、2位につけたのが植田希実子で、3位の堀を挟み、2アンダーの4位タイグループに、鬼頭桜、宮﨑乙実、山田成美、大城美南海、丸岡優の5人がつけている。

※敬称略

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング