【中間速報】前半終了、藤田光里が3位に浮上、首位はテレサ・ルー

ParOn.(パーオン) / 2014年8月9日 12時34分

meijiカップ(8月8~10日、北海道・札幌国際CC島松C、6473ヤード、パー72)

 大会2日目、全選手が前半を終了。地元札幌出身の藤田光里が通算5アンダーで暫定3位に浮上した。通算7アンダーでテレサ・ルー(台湾)が首位をキープしている。

 初日首位の佐伯三貴は前半を終え、通算2アンダーの暫定21位タイに後退。同じく首位タイでスタートしたテレサ・ルーが前半を3バーディ、1ボギーで終え、通算7アンダーで首位をキープしている。

 3位スタートの上田桃子も1バーディ、3ボギーで9番を終え、通算2アンダーの暫定21位タイに後退している。酒井美紀が前半を終え、通算6アンダーの暫定2位につけている。

 地元札幌出身の藤田光里が、前半を3バーディで通算5アンダーと伸ばし、12番を終えた原江里菜、11番を終えたイボミ(韓国)と並んで暫定3位タイに浮上した。

 さらに1打差の通算4アンダーの暫定6位タイに、13番を終えた森田理香子と横峯さくら、10番を終えた成田美寿々と申ジエ(韓国)、9番を終えた笠りつ子と西山ゆかりら10人が並んだ。

 また、注目のプロテスト合格組では、柏原明日架が17番を終えて通算1オーバーの暫定43位タイ、堀琴音は1ホールを残して4オーバーの暫定64位タイ、トップ合格の山田成美はインスタートの18番を終えて通算6オーバーの暫定81位タイに沈んでいる。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング