【コメント集】原江里菜「それなりに最終組を味わえたかな」

ParOn.(パーオン) / 2014年8月10日 18時12分

昨日みたいに流れを変えるようなバーディはなかったと原江里菜 meijiカップ(2014)(最終日) 写真・佐々木啓

meijiカップ(8月8~10日、北海道・札幌国際CC島松C、6473ヤード、パー72)

テレサ・ルー(2位、通算10アンダー)
「17番のボギーが痛かったですね。でも、今日はアイアンでベタピンが多くて、パターも入ってくれました。このコースは大好きだし、調子もよかったです。バーディは多かったんですけど、ボギーもちょっと多かったですかね。それでも自分のベストは出せたと思います」

穴井詩(3位タイ、通算9アンダー)
「(上がり5ホールで4バーディ)昨日は気持ちを前面にやってみたら全然バーディが取れなかったので、今日は落ち着いてゴルフをして、ピンに絡んでぇ~って祈っていました(笑)。全体的にショットがよかったと思います。岡本綾子さんからサンデーバックナインは大事だと言われているので、来週につながると思います。来週は初日からスコアを伸ばしていきたいです」

原江里菜(5位タイ、通算8アンダー)
「前半はいい緊張感の中、バーディも来てくれました。それなりに最終組を味わえたかな。ただ、昨日みたいに流れを変えるようなバーディはなかったですね。来週はホステスプロのNEC軽井沢72ゴルフトーナメント。調子もいいし、コンディションもいいので頑張りたい。今日の緊張の中で何ができないかは分かりましたので、来週は優勝争いはできなくても緊張すると思うので、今日の反省を参考にしたいです」

藤田光里(32位タイ、通算イーブンパー)
「4番の『8』は、ティショットが右の崖下に落ちてしまい、2打目は出なくて木の根元に行ってしまいました。アンプレにしたんですけど、4打目も出ずに5打目でフェアウエー、6打目はグリーン奥、7打目でグリーンオンの1パットでした。今週はショットが本当に悪かったので、それが最終日に出てしまいました。たくさんの声援を感じてのプレーで、今日はショットがひどかったですけど、初日、2日目はアンダーのプレーを見せることができたのでよかったと思います」

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング