B・ドレッジが通算8アンダーで単独首位に!

ParOn.(パーオン) / 2014年8月16日 13時26分

B・ドレッジが単独首位に! メイド・イン・デンマーク(2014)(2日目) 写真・Getty Images

メイド・イン・デンマーク(8月14~17日、デンマーク・ハイマーランドG&スパリゾート、7033ヤード、パー71)

 残り6ホールで4バーディ。2位以下に4打差をつける通算8アンダーで、ブラッドリー・ドレッジ(ウェールズ)が単独首位に立った。

「もし誰かが、ボクが36ホール後、4打差の首位を奪ったなら優勝をできるだろうと言っていたなら、まだ、私たちは4日間の試合を折り返し地点にいますと言いたい。以前、今回と同じような位置にいたことがあり、残り2日間で、多くのことが起こりえるのは分かっています。明日から始まる週末にとてもいいプレーをしなくてはいけません。私を追いかける素晴らしい選手たちがいるので、この2日間のプレーをあと2日続けなければいけません」

 そう語るドレッドは、2006年のオメガヨーロピアンマスターズ以来のツアー3勝目を目指す。

 一方、通算4アンダーの2位につけたのは、サイモン・ウェイクフィールド(イングランド)だ。前日のイーブンパーから一気にスコアを4つ伸ばした。

「今日はいいプレーだった。1999年にチャレンジツアーがここで行われて9位だったけど、全くコースを覚えていません。コース付設の家に泊まったことは覚えていますが、コースに関しては覚えていない。だから火曜日に到着し、この会場でプレーするのを楽しみにしていたけど、ラウンドするチャンスがなかった。昨日、コースを初めて見たのはよかった。そして、今日はとても素晴らしいプレーだった」

 続く、通算3アンダーの3位タイには、初日トップだったトーマス・ビヨーン(デンマーク)をはじめ、トービヨン・オルセン、ゲリック・ポーテウス(イングランド)、デビッド・ドライスデール(スコットランド)が並んでいる。

文・秋山義和

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング