欠場者続出で、今季3勝の申ジエに優勝チャンス到来か!?

ParOn.(パーオン) / 2014年9月4日 19時7分

2週連続優勝へ視界良好(!?)の申ジエ ゴルフ5レディス(2014)(事前情報) 写真・鈴木祥

ゴルフ5レディス(9月5~7日、岐阜県・みずなみCC、6520ヤード、パー72)

 先週のニトリレディスで今季3勝目を飾った申ジエ。今年は賞金女王を獲得することを宣言し、すでに3勝したが今週も優勝の可能性が出てきた。

 というのも、今週は賞金ランキングトップの選手の中に欠場者がたくさんいるのがその理由。女王争いの渦中にいるイ ボミ、アン ソンジュが出場しないほか、森田理香子、横峯さくら、佐伯三貴、上田桃子などトッププロが欠場。エントリーしながらも体の不調などで堀奈津佳、比嘉真美子、全美貞、藤本麻子も欠場を表明している。

 そのことで優勝のチャンスが訪れるのではないかと聞いたところ、

「賞金ランキング上位の選手がいないからといって、そう簡単に優勝できるものではありません」

 とのことだ。

「3勝したことで、一つの試合に対する自信はしっかりついてきました」

 賞金女王争いに向けて、3勝で並ぶイ ボミ、アン ソンジュ、成田美寿々については、

「ライバルだとは意識していません。みんなが優勝を目指してがんばっているので、自分も負けないと切磋琢磨(せっさたくま)できる選手たちです」

 と笑顔を見せ、その表情からは余裕すら漂う。徐々に日本ツアーにもフィットしてきたということだろう。

 申は「優勝こそ簡単ではない」と謙遜するが、今週も上位争いするプレーヤーであるのは間違いない。今季4勝目を手にする可能性は十分。申にとっては2週連続優勝で、目標とする賞金女王に大きく近づけるか。

文・キム ミョンウ

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング