重永亜斗夢、着替えがないとうれしい悩み

ParOn.(パーオン) / 2014年9月12日 16時30分

マッチプレーの鬼、谷口徹を下し、自ら大金星だと喜ぶ重永亜斗夢 片山晋呉インビテーショナル ネスレ日本マッチプレー選手権(2014)(1日目) 写真・鈴木祥

片山晋呉インビテーショナル ネスレ日本マッチプレー選手権(9月12~14日、静岡県・葛城GC、7048ヤード、パー72)

 ベテランの谷口徹を2&1で破った重永亜斗夢が、“予想外”の勝利を素直に喜んだ。

「相手は賞金王に2回もなって、マッチプレーの鬼とも言われている人ですよ。もう金星も金星、大金星ですよ」

 ここのところ2試合はともに101位タイで予選落ちしていた重永。自ら絶不調宣言していたが、その原因は疲労にあった。

「下半身が疲れているから、どうしてもあおり打ちになっていたんです。力がなくなって右手でボールをたたくのか、インパクトでクラブフェースが被り、左に引っかけることが多かったですね」

 それをカバーすると右へのミスが出て、曲り幅が広くなっていた。しかし、この日は自分の調子以上に谷口の調子が悪く、結果的に勝利が転がってきた。

「どんな形でも勝ちは勝ちですからね。ただ、一つ困ったことがあって、初日までの着替えしか持ってきてないんですよ」

 本人にしてみればうれしい悲鳴だが、一昨日まで着ていたウエアを洗濯するしかないのかなとつぶやきながら、練習場へ向かっていった。

文・山西英希

【1回戦の結果】

〇大堀裕次郎(2&1)●片山晋呉  〇松村道央(3&2)●岩田寛
〇小田孔明(4&3)●川村昌弘   〇貞方章男(1アップ)●石川遼
〇薗田峻輔(5&4)●高山忠洋   〇深堀圭一郎(2&1)●片岡大育
〇星野英正(7&6)●小林正則   〇竹谷佳孝(6&5)●宮本勝昌
〇重永亜斗夢(2&1)●谷口徹   〇山下和宏(2&1)●小田龍一
〇近藤共弘(1アップ)●小平智  〇塚田好宣(4&3)●今野康晴
〇藤本佳則(3&2)●丸山大輔   〇谷原秀人(3&2)●永野竜太郎
〇上井邦裕(1アップ)●武藤俊憲 〇藤田寛之(6&4)●塚田陽亮

※横の列の勝者同士が明日の2回戦で対決

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング