森田理香子、14歳年上のトレーナーとの交際宣言報道後の反響は!?

ParOn.(パーオン) / 2014年10月3日 20時34分

交際宣言もプレーには影響なし、平常心でラウンドできたという森田理香子 日本女子オープン(2014)(2日目) 写真・佐々木啓

日本女子オープン(10月2~5日、滋賀県・琵琶湖CC栗東・三上C、6522ヤード、パー72)

 今朝の各スポーツ紙に、スポーツトレーナーの安福一貴氏との交際が大々的に報じられた森田理香子。今日発売された写真週刊誌『フライデー』にもその様子が掲載された。

 安福氏はNHK「ニュースウオッチ9」でスポーツキャスターを務めていた一柳亜矢子アナの元夫。トレーナーとしての実績は確かで、プロ野球の巨人の高橋由伸や女子プロゴルファーの佐伯三貴を指導したこともある人物で、森田とは14歳年上だ。付き合い始めたのは2月からで、今年の3月からトレーナー契約を結んだという。

 昨日の時点で、

「ゴルフも一生懸命やって恋愛も楽しくしていきたい」

 と自らの言葉で交際を堂々と宣言し、爽やかな付き合いであることをアピールしていた。否定したり慌てる様子もないところをみると、順調な交際であることがうかがえる。

 ただ、昨年の賞金女王で、女子プロゴルファーの中ではトップクラスの人気を誇る森田だ。このニュースが一斉に報じられたあとの今日のラウンドは、かなりやりにくかったのではないだろうか。それでも、結果はどうにか耐えて、通算2オーバーの38位タイで予選は通過。

 渦中の森田にホールアウト後に話を聞いたところ、意外とあっさりしたものだった。

「(今朝の報道で)プレーに特に影響したことはありませんし、平常心で試合に入ることができました。これからはもっともっと責任感を持って、プロゴルファーとしてしっかりやりたいなと思っています」

 これからは森田と安福氏の順調な交際を見守っていきたいところだ。

 ところで、来週の10月7日と再来週の14日に発売される『週刊パーゴルフ』に森田理香子と宮里美香のスペシャル対談が掲載(前編と後編の2週連続)される予定で、実はその取材を交際が発表される直前の9月29日の月曜日に行ったばかりだった。

 そのとき森田の口から交際話が飛び出すことはなかったのだが、森田と宮里に『結婚観と結婚願望』について聞いたくだりがある。そのとき森田は自身の結婚観について色々と話してくれたが、「まさか安福氏を意識しての話!?」と想像すると、その中身はかなり興味深い。

 そんな森田の“結婚観”を聞いてみたいというゴルフファンの方々、来週、再来週発売の『週刊パーゴルフ』をお見逃しなく!

文・キム ミョンウ

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング