【中間速報】前半終了、インヘ・ホが21アンダーで首位をキープ

ParOn.(パーオン) / 2014年10月11日 13時5分

TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central(10月9日~12日、岐阜県・TOSHIN GC Central C、7004ヤード、パー72)

 大会3日目、首位のインヘ・ホ(韓国)が前半を終え、4つ伸ばして通算21アンダーの単独首位をキープ。藤本佳則と上井邦裕が通算15アンダーで暫定2位。小田龍一は通算13アンダーの暫定8位タイに後退している。

 17アンダーの単独首位でスタートしたインヘ・ホは、1番でバーディを奪うと、4番、5番で連続バーディ、7番もバーディで前半を4アンダーで回り、通算21アンダーまで伸ばして、単独首位をキープしている。

 3打差2位から追いかける上井邦裕は、1番、2番の連続バーディでスタートしたが、4番でボギーをたたくと波に乗りきれず、3バーディ、2ボギーとスコアを一つ伸ばしただけの通算15アンダーで前半を終え、暫定2位タイにつけている。

 3位スタートの藤本佳則が4バーで位、2ボギーで前半を終え、通算15アンダーで暫定2位タイに浮上。同じく3位からスタートした小田龍一は、1バーディ、1ボギーで前半を終え、スコアを伸ばせずに通算13アンダーの暫定8位タイに後退。

 前週優勝のS・H・キム(韓国)が14番を終えて、通算14アンダーの暫定4位タイ。14番を終えた宋 永漢、11番を終えた趙 珉珪、10番を終えた張 棟圭の韓国人3選手も同じく暫定4位タイに並んでいる。

 岩田寛が9バーディ、1ボギーの64でホールアウトし、通算13アンダーの暫定8位タイに浮上。前半を終えた近藤共弘、10番を終えた竹谷佳孝も同じく暫定8位タイに並んだ。

 今田竜二は12番を終えて、通算12アンダーの暫定14位タイ。池田勇太は11番を終えて、通算11アンダーの暫定17位タイにつけている。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング