【中間速報】前半終了、李知姫が首位をキープ、成田美寿々は5位に後退

ParOn.(パーオン) / 2014年10月12日 12時2分

スタンレーレディス(10月10~12日、静岡県・東名CC、6561ヤード、パー72)

 大会最終日。最終組が前半を終了し、李知姫(韓国)が通算14アンダーで単独首位をキープ。通算10アンダーの暫定2位には、10番を終えた酒井美紀と前半を終えたアン ソンジュ(韓国)。原江里菜が10番を終えて通算9アンダーの暫定4位、成田美寿々は前半を終えて通算8アンダーの暫定5位タイに後退している。

 首位でスタートした李知姫は8番、9番の連続バーディで前半を終え、通算14アンダーで2位に4打差をつけて単独首位をキープしている。

 通算10アンダーの暫定2位には、10番を終えて3バーディを奪った酒井美紀と前半を1アンダーで回ったアン ソンジュの二人が並んでいる。

 原江里菜が2番でイーグルを奪うなど、10番を終えて二つスコアを伸ばし、通算9アンダーの暫定4位。2位スタートの成田美寿々は、1バーディ、2ボギーで前半を終え、通算8アンダーの暫定5位タイに後退。同じく暫定5位には、アマチュアの佐藤耀穂さん(埼玉栄高等学校3年)とO.サタヤ(タイ)が並んでいる。

 賞金ランキングトップのイ ボミ(韓国)は10番を終えて、通算7アンダーの暫定8位。ルーキー堀琴音は14番を終えて通算5アンダーの暫定11位タイ。森田理香子は10番を終えて、通算4アンダーで横峯さくら、上田桃子らと並んで暫定15位タイに並んでいる。

 ディフェンディングチャンピオンの姜 秀衍(韓国)は通算1オーバーの暫定38位タイ、有村智恵は通算2オーバーの暫定43位タイに沈んでいる。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング