休養中のタイガー・ウッズが、フルスイングの練習を開始!

ParOn.(パーオン) / 2014年10月23日 11時43分

ヒーロワールドチャレンジへの出場に向けて準備を進めるタイガー・ウッズ

 先日、2度目の背中の手術を受けたタイガー・ウッズが、フルスイングの練習を開始し、12月4日に開幕する、ヒーロワールドチャレンジへの出場に向けて、着々と準備を進めている。

 ウッズは3月末に腰の手術を受けて、マスターズ、全米オープンを欠場。6月末のクイッケンローンズナショナルから復帰していたが、7月のWGC-ブリヂストンインビテーショナルで再び腰を痛め、8月の全米プロゴルフ選手権で予選落ち。医師の進言により休養が続いていた。

 その間に、スイングコーチのショーン・フォーリーとコンビを解消し、現在はコーチをつけずにトレーニングをしている。

 ヒーロワールドチャレンジは、ウッズのジュニアファンデーションが主催し、今年からフロリダ州ウインデミルのアイルワースG&CCで開催。本大会には、松山英樹が日本人として初めての出場が決まっている。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング