悪天候でサスペンデッド、大会は54ホールに短縮

ParOn.(パーオン) / 2014年10月24日 17時54分

ブルーベイLPGA(10月23~26日、中国・ジャンレイク・ブルーベイGC、7000ヤード、パー72)

 大会2日目。悪天候でスタートが大幅に遅れ、上位陣がプレーを開始できないままサスペンデッドとなった。大会は54ホールに短縮され、明日の25日は午前9時から第2ラウンドの残りが再開される。

 アマチュアの森田遙さんと野村敏京は2番までプレーし、イーブンパーのまま中断。通算3アンダーの暫定15位タイと一つ順位を落とした。

 上原彩子は1番をボギーでスタートし、3番までプレーを終えて通算1アンダーの暫定30位タイで中断となった。

 暫定首位のジェシカ・コルダ、暫定2位タイのフォン シャンシャン(中国)、ミッシェル・ウィー、ブリタニー・ラング、キャロライン・マッソン(ドイツ)、リーアン・ペース(南アフリカ)、ジョディ・イワートシャドフ(英国)の7人はスタートできないままサスペンデッドとなった。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング