【コメント集】上田桃子「ショットもパットも距離感がよかったです」

ParOn.(パーオン) / 2014年10月31日 19時40分

風邪で体調が優れない状態でも初日2位と好スタートを切った上田桃子 樋口久子 森永レディス(2014)(1日目) 写真・村上航

樋口久子 森永レディス(10月31~11月2日、千葉県・森永高滝CC、6652ヤード、パー72)

李知姫(1位、7バーディ、1ボギーの66、6アンダー)
「ショットの調子すごくよくて、たくさんバーディーチャンスについていいスコアで回って来れました。フェアウエーが綺麗で、コースセッティングが素晴らしいのでアイアンがすごく打ちやすいです。ショットの調子はいいので、3日間いいプレーして優勝できたらなと思います」

上田桃子(2位タイ、4バーディ、ノーボギーの68、4アンダー)
「(風邪で)体調はよくないですけど、昨日よりはいいので。今日は、ショットもパットも距離感がよかったと思います。距離も長いけど、ピン位置によっては攻められるところあるし、逆にPWでも攻められないところあるので、このコースはそれがハッキリしていて、それが上手くできたかな」

井芹美保子(2位タイ、7バーディ、3ボギーの68、4アンダー)
「出だしのバーディが10メートルぐらいあったけど入ってくれて、次のボギーは3パットでその後は焦らず行こうと、一つ一つ集中してゴルフができたかな。(現在ランキング52位)シード権には、あと200万ぐらいだと思うけど、考えてもしょうがないので、1試合、1試合頑張ろうと思います。明日どうなるか分からないけど、1打1打ベストを尽くしたい」

イボミ(19位タイ、2バーディ、1ボギーの71、1アンダー)
「今日は難しかったですね。なかなかバーディがこなかったので残念でした。昨日よりグリーンが重くて、タッチが合わなかったです。ティショットはほとんどフェアウエーにいってました。そのあとに6番アイアンか、7番アイアンで打つことが多かったので、これからアイアンショットの練習をして、明日はたくさんバーディを取れるように頑張ります」

宮里美香(19位タイ、3バーディ、2ボギーの71、1アンダー)
「なかなかバーディチャンスにつけられず、前半2つバーディが来たけど、もったいないボギーもあって悔しいです。でも、コースマネジメントはしっかりできたので、アンダーで回れてよかったと思います。そんなに悪くない位置なので、明日からはしっかり上を見て、自分のプレーをしたいと思います」

木戸愛(19位タイ、3バーディ、1ダブルボギーの71、1アンダー)
「もったいないところもあったけど、前半1アンダーでナイスプレーができたのに、それから引き気味になってしまって3パットのダボがきて……。精神的に回復するのに時間がかかっちゃいました。でもそれからキャディさんと前向きにいこうと話をして、強い気持ちで2つバーディを取り返せたので、明日につがる1アンダーだと思います」

勝みなみさん(62位タイ、1バーディ、3ボギーの74、2オーバー)
「今日はドライバーも後半ちょっと曲がりはじめて、アプローチも寄らず、入らずのゴルフが続いてで。17番も惜しくも入らず、今日は入らない日だったのかなと思います。(昨日の日本シリーズは)全部見ました。(阪神が負けて)悔しいけどまた来年もあるので。(悔しさをゴルフに生かす?)昨日はすごく沈んでましたけど、すぐ寝ちゃいました」

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング