【コメント集】宮本勝昌「上がってみたらこんなスコア(65)でした(笑)」

ParOn.(パーオン) / 2014年11月7日 17時24分

同組の小田孔明に引っ張られ、ベストスコアタイの65をマークした宮本勝昌 HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦(2014)(2日目) 写真・村上航

HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦(11月6~9日、茨城県・美浦GC、6968ヤード、パー71)

谷原秀人(1位タイ、5バーディ、2ボギーの68、通算10アンダー)
「今日は何かダメな一日だった。やっぱり疲れているね。9時間くらい寝ても全然ダメだし、体がしんどい。(残り2日間)突っ走りたいけどね。また伏兵が現れるんじゃないの? 自分のことだけ考えてやりますよ」

H・W・リュー(1位タイ、7バーディ、1ボギーの65、通算10アンダー)
「今日はショットがよかったです。ほとんどバーディチャンスについてましたから。何度か危ない場面がありましたが、結果ミスすることなくパーセーブできました。明日は特に考えることなく、いつもどおりのプレーを心がけていきたいと思います」

薗田峻輔(3位タイ、3バーディ、1ボギーの69、通算9アンダー)
「アウトすべてパーでしたが、ティショットが狭いし、フェアウエーを外すと難しいので全部パーでいいやという気持ちだったので、ストレスは溜まっていません。まだ2日目だし、今日は静かでいいと思ってました。ショットは本当にいいので、パッティングが決まれば上を目指していけるんじゃないでしょうか」

宮本勝昌(5位タイ、7バーディ、1ボギーの65、通算8アンダー)
「コースが難しくて、スコアが出るイメージがなかったんですけど、上がってみたらこんなスコア(65)でした(笑)。同じ組の(小田)孔明がいいペースでやっているので、頑張ってついて行こうと思っていたら、最後抜かしちゃいました(笑)。来週地元の大会をいい感じで迎えるためにも結果を残したいです」

香妻陣一朗(5位タイ、8バーディ、3ボギーの66、通算8アンダー)
「(先週首位スタートから崩れた反省で)今週は上を見ながらトップを追いかけていくような感じでいければなと思います。優勝はあんまり考えてないですね。自分のベストな位置にいければいいかなとは思っていますけど。サードQTに向けてつながっていければと思います」

小田孔明(9位タイ、6バーディ、4ボギーの69、通算7アンダー)
「スコアはもっと伸ばしたかったですよ。せめて8番か9番のどっちかが入っていたらねぇ。グリーンの読みは合っていると思うし、読みどおりに打ってるけど入らないものは入らない。最低でも9アンダーにしたかったですね。上位もそんなに伸びてないし、まだ2日間かるのでバーディラッシュをしますよ」

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング